雪も災害

2014.03.16

関東地方で2月に降った2回の雪では、その積雪量に驚いた方も多かったと思います。
積雪による直接、間接の被害も多々発生してしまいました。
被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。
低気圧が発生し、気温が下がった時に雨が降るか雪になるかの判断は非常に難しいと聞いたことがありますが、今回のような何十年に一度と言われる積雪を予測するのは更に難しかったのではないかと推察されます。
当社のマンション管理業務では、雪が降るという予報の時点で積雪時の注意事項を掲示するよう管理室に指示を出します。
(予報と管理員の就業内容によっては掲示が間に合わない状況も発生してしまいます。)
また、管理員が出勤していれば補助業務として雪かきに携わりますが、今回の2回の大雪は土曜日が絡んでおり、管理員が勤務日ではないマンションが多くありました。
各マンションではお住まいの方同士が力を合わせて雪かきをしたり、近隣の一戸建の方々と車の発進を手伝いあったりという光景を拝見しました。
まさに「共助」を見せていただきました。
雪も度が過ぎれば災害ですが、力を合わせれば乗り越えられないものはないと、改めて思いました。
201403131600275b0
なお、3月11日には、予定どおり防災訓練を実施しました。
「共助」ができるコミュニティづくりを目指し、これからも訓練を継続していきます。

管理会社をお探しのお客様、新規のお客様へ

管理のご相談・お見積はこちら

営業時間 平日9:00 - 18:00

タップしたら電話がかかります。
首都圏

0120-099-531

首都圏

0120-099-531

中京圏

0120-448-758

中京圏

0120-448-758

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811