エレベーター工場見学

2014.07.16

三菱電機稲沢製作所へ工場見学に行ってきました。
構内にそびえるエレベーター試験塔「SOLAÉ(ソラエ)」は、愛知県稲沢市の田園風景の中、遠くからでもひと際目を引く白いタワーです。
‘イナザワ’の地にちなんで高さが‘173.0m’。ビルの42階建てにあたり、現在は世界で3番目に高いエレベーター試験塔です。
皆さんはエレベーターにいったい何を求めていますか?
私は、早く楽に目的階に辿り着く事ばかり求めていて、安心安全は当然と思っていました。
しかし今回の見学で、エレベーターが人や荷物を運ぶためには、何よりもまず「安全」が最も重要であることがわかりました。
SOLAÉ(ソラエ)の中では様々な作動試験を何度も繰り返し、耐久性や安全性を検証しています。
災害など不測の事態が起きても安全に作動するシミュレーションが繰り返されて私たちの元に設置されているのです。
その安全性を前提として、早く目的階に辿り着くためのスピード性能、加えて近年の建物の高層化・大型化に伴い様々なニーズに対応する事が求められています。
実際にCMで放送していた通り、高速で上昇するエレベーター内で『10円玉を立てて』昇ってみましたが、10円玉が倒れなかったことにはスピードや快適な乗り心地についての高い技術を感じました。
今回、工場内部まで見学したことで、多くの人の苦労や努力があって安全快適に使用出来てるんだ、と実感しました。
普段、何気なく使用しているものも、調べてみると違った世界が見えるかもしれませんね。
私たちも管理会社として色々な設備を調べ、お客様が安心安全に暮らせる管理に努めたいと思います。
SOLAE

管理会社をお探しのお客様、新規のお客様へ

管理のご相談・お見積はこちら

営業時間 平日9:00 - 18:00

タップしたら電話がかかります。
首都圏

0120-099-531

首都圏

0120-099-531

中京圏

0120-448-758

中京圏

0120-448-758

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811