2019年の漢字は如何に?

2019.01.16

昨年の世相を表す漢字は「災」でした。

24年前から、その年をイメージする漢字の公募を日本全国より行い、その中で最も応募数の多かった漢字一字を、その年の世相を表す漢字として、12月12日の「漢字の日」に京都清水寺で発表することになっています。

 

昨年は、島根県西部地震、大阪府北部地震、北海道胆振東部地震、西日本豪雨、日本列島を横断していった台風21号並びに24号、気象庁が「災害級」と注意を呼びかけた記録的猛暑など、自然災害の多い年でした。

 

2017年以前の一文字漢字は、「北」・「安」・「税」・「輪」・「金」となっており、東日本大震災が発生した2011年は「絆」、2004年には昨年同様「災」がありました。

そして、1995年に始まった最初の漢字は、その年の1月に発生した阪神淡路大震災から「震」でした。

 

今年は4月末に天皇陛下がご退位され、5月1日に皇太子さまがご即位されます。

新たな元号を迎えますので、今年こそ災い転じて、「福」になると信じております。

2019年は、皆様にとって「福」の多い年になりますよう祈念しております。

 

2019年の漢字は?

管理会社をお探しのお客様、新規のお客様へ

管理のご相談・お見積はこちら

営業時間 平日9:00 - 18:00

タップしたら電話がかかります。
首都圏

0120-099-531

首都圏

0120-099-531

中京圏

0120-448-758

中京圏

0120-448-758

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811