こどもを見守る

2017.04.01

4月は入学・就職など、新しい環境へと向かっていく方が1年の中で一番多い月ですね。

新入学生、新社会人の皆さんには、ぜひ新しい環境で頑張って欲しいと心からエールを贈ります。

 

当社は「マンション管理」という分野で、マンションにお住まいのお客様に“安全と安心”を提供することを仕事としておりますが、実はマンションが所在する「地域」の“安全と安心”にも寄与しております。

 

「こども110番の家」という活動があります。

地域の小学校、PTA、ボランティア団体が主体となり、こどもが身の危険を感じた時に助けを求めて駆け込める家や施設のことです。

インターネットで調べてみると、地域によってステッカーのデザインは様々ですが、公共施設だけではなく、民間企業もこのボランティア活動に協力しております。

 

当社が管理しているマンションにも、この活動に協力している管理室があります。

このマンションは小学校の通学路にもなっており、日中は多くの子供たちが行き来しています。

このマンション入り口に「こども110番」のステッカーを掲示しております。

 

先日、地域の小学校のお子さんより、活動へのお礼のお手紙を頂きました。

新しいランドセルを背負ったピカピカの小学1年生を、この4月から新たに見守っていきます。

 

ちなみに、この「こども110番の家」の活動は、平成8年に岐阜県可児市の小学校PTAが中心となって開始したものが全国各地に広がった「岐阜モデル」の一つだそうです。

通学

管理会社をお探しのお客様、新規のお客様へ

管理のご相談・お見積はこちら

営業時間 平日9:00 - 18:00

タップしたら電話がかかります。
首都圏

0120-099-531

首都圏

0120-099-531

中京圏

0120-448-758

中京圏

0120-448-758

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811