防災訓練!

2015.09.16

東日本大震災以降、防災対策・防災訓練の重要性を実感したという人も多いかと思います。
災害が発生したときに安否確認や助け合いをスムーズに行うためには、平時から防災訓練などを通して共同作業の経験を持つことが大切です。
訓練の内容は一般的に次の事項が考えられます。
・消火器を使用した初期消火訓練
・「安否確認シート」等を利用した安否確認
・救出や救護の訓練
・炊き出しや配給訓練
また、せっかく防災訓練を開催しても参加者がほとんどいないという状況では、大きな効果は望めません。そのため、多くの居住者の方々に参加してもらう工夫をすることが必要となってきます。
例えば防災訓練の実施に併せて、以下のようなイベントを開催するのも効果的と思われます。
・防災備蓄品のご紹介や販売
・非常食の試食会
・普段は入れないマンションの屋上や機械室など、共用部の見学会
・住民懇親会などイベントの同時開催
更にマンション近隣の地域と連携した防災訓練も可能になれば、より充実したものになるでしょう。
当社でも企画段階から実施にいたるまで充実した防災訓練になるよう、お客様と一緒に積極的に参画してまいります。
201509141109499f2

管理会社をお探しのお客様、新規のお客様へ

管理のご相談・お見積はこちら

営業時間 平日9:00 - 18:00

タップしたら電話がかかります。
首都圏

0120-099-531

首都圏

0120-099-531

中京圏

0120-448-758

中京圏

0120-448-758

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811