寄り道のすすめ

2017.06.01

調べものをしようと思ったとき、スマホに手を伸ばして検索するとすぐに答えが見つかります。

以前であれば、複数の辞書や事典、専門書をめくらなければ分からなかったものであろうと、検索ワードの設定に工夫は必要ですが、簡単明快に教えてくれ、煩わしいプロセスから開放されます。

 

買い物をするときも、ネットショップで名称やメーカー名、品番を入力すると簡単に物は見つかり、他の購入者からの評判まで教えてくれます。

さらにその商品だけではなく、レコメンド機能で関連したいくつかの商品が提示されます。

 

目的地までの最短距離を辿ることにより利便性はとても高まりますが、切り捨てられたプロセスの中にもっと大切なものが宿っているような気がします。

例えば、以前には確かめたいことがあって書籍の頁を繰っていると、思いがけない言葉や記述と出会い、創発的な思考が立ち上がることがありました。

 

また、新聞で紹介されていた本を求めるべく書店に立ち寄ったところ、平積みにされていたその本ではなく、たまたまその傍らで見かけた別の本を手に取り、本当に求めていた本はこの本であると確信を持ってレジに向かうことがありました。

 

マンションの管理組合で新たなルールを決めようとするとき、直線的な最短距離を探すべきでしょうか?

ひとりひとりの価値観や思いは微妙には異なるでしょうから、寄り道もしながら合意に向かう道のりにこそコミュニティー形成の醍醐味があるのではないかと思います。

 

回り道

管理会社をお探しのお客様、新規のお客様へ

管理のご相談・お見積はこちら

営業時間 平日9:00 - 18:00

タップしたら電話がかかります。
首都圏

0120-099-531

首都圏

0120-099-531

中京圏

0120-448-758

中京圏

0120-448-758

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811