初めてのレッカー配送

2018.06.15

先日のゴールデンウィーク(4/29)に山梨県の「富士芝さくら祭り」を見に行こうと、妻を後ろに乗せてツーリングに出かけました。

渋滞する東名高速を走り、御殿場から山中湖方面へ国道138号線を走っていると「突然のエンジン停止」。バイクを道路脇に移動し、エンジンの再始動を試みましたが、セルモーターが「キュル」とも言わず全く作動しない状況です。

ヒューズ等を確認するも異常は発見できず、「さあ、困った・・・」と途方に暮れておりました。

そういえば「バイクの任意保険にロードサービスが付帯されていたような」と思い出し、保険会社に連絡したところ「1時間ほどでレッカー車を向かわせます。100Kmまでの配送は無料です」と嬉しい回答が!

その後、レッカー車に乗せられたバイクと同乗し、自宅に送り届けられました。

(朝8:30自宅出発、13:00帰宅と悲しい休日でした)

自分が加入している「保険適用内容の把握は必要だな」と感じた1日でした。

 

マンションでは「火災保険」・「施設賠償責任保険」・「個人賠償責任保険」に加入している事が一般的です。

「火災保険」は火災時だけでなく「風害」・「落雷」・「落下飛来物」・「加害者不明の汚破損」などで被害を受けた場合にも適用となるケースがあります。

発生事故によっても「損保A社の場合この事故は適用されるが、B社では保険適用されない」等、損保各社の保険適用範囲に違いがあります。

当社のフロント社員は全員「損害保険募集人資格」に合格しておりますので、マンションに一番適した損害保険のご提案や様々な事故発生時のお手伝いをさせて頂いております。

また、個人宅の損害保険に関するご相談も承りますので、担当フロントへお気軽にお問合せください。

 

話は戻りますが、私のバイクは古い(20年以上)ので、これまでも色々な不具合を修理しています。

今回はレギュレーター(電圧制御系)やオルタネーター(発電系)の不具合を疑いましたが、原因は「バッテリーの突然死(外国製で3年以上経過したもの)」でした。

皆様も外国製バッテリーをご利用の際はご注意ください。

国道脇

(途方に暮れる国道脇)

 

※バッテリーを交換し(懲りずに外国製、価格が国産の1/3なので)、5/5に再チャレンジ。無事、「芝さくら」を鑑賞できました。

芝さくら

管理会社をお探しのお客様、新規のお客様へ

管理のご相談・お見積はこちら

営業時間 平日9:00 - 18:00

タップしたら電話がかかります。
首都圏

0120-099-531

首都圏

0120-099-531

中京圏

0120-448-758

中京圏

0120-448-758

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811