蝉しぐれ

2018.08.16

蝉の鳴きしきるさまを雨にたとえて「蝉しぐれ」と言います。

かしましく鳴く蝉の声が遠のくとともに、季節は夏から秋に一歩踏み出します。

 

「周期ゼミ」をご存じでしょうか?

北アメリカの東部に、毎世代正確に13年または17年で成虫になり、一斉に大量発生するセミが生息しているそうです。

それぞれ「13年ゼミ」、「17年ゼミ」とも呼ばれていますが、いずれも周期がなぜか素数であることから「素数ゼミ」との総称もあるようです。

 

日課や月例、日々の暮らしのなかで定期的な反復は身の回りにも随分ありますが、10年を越える周期の繰り返しはあまり見当たりません。

身近なもので思いあたるのは、マンションの大規模修繕工事でしょうか。

 

マンションを長期にわたり良好に維持していくためには、計画的な修繕が不可欠です。

とりわけ足場を組んで行う大規模修繕工事には多額の費用が必要となりますので、長期スパンでの資金計画も大切です。

 

大規模修繕工事を進められる理事会や修繕委員会の皆様はご苦労を感じることも多いと思います。

そのような折には、十数年かけてコツコツと成虫になるための準備を積み重ねる「周期ゼミ」のことを思い起こしていただければと思います。

 

蝉しぐれ

管理会社をお探しのお客様、新規のお客様へ

管理のご相談・お見積はこちら

営業時間 平日9:00 - 18:00

タップしたら電話がかかります。
首都圏

0120-099-531

首都圏

0120-099-531

中京圏

0120-448-758

中京圏

0120-448-758

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811

近畿・九州圏
近畿
九州圏

0120-945-811